TOEIC

TOEIC200点から400点に上げるための戦略と勉強法【初心者向け】

初めてTOEICを受けたけど200点台だった( ;∀;)

  • まずは400点を取りたいんだけど、どうすればいいんだろう
  • どれぐらい時間がかかるのかな
  • 何か注意点とかあるのかな

こんな感じで悩んでいませんか??

でも大丈夫です。

解くべき問題をギュッと絞るだけで、TOEIC400点は取れます。

そこでこの記事では

  • TOEIC200点から400点に上げる戦略と勉強法
  • TOEIC200点から400点にまでにかかる時間と勉強量
  • 3つの注意するべきこと

を解説していきます。

この記事を読むことで、TOEIC400点を取るためにすべきことがすべて分かります。

また、リーディングが100点台の人に向けた勉強法はTOEICのリーディング100点台の人へ【取るべきたった1つの戦略】の記事にまとめてあります。

 

TOEIC200点から400点に上げるための戦略①:リスニング

TOEIC200点から400点に上げるための戦略①:リスニング

まずはリスニングについてです。

ポイントは以下2点。

  1. part1,2で7割以上を目指す
  2. part3,4は解けなくてもOK

1つずつ解説します。

 

①:part1,2で7割以上を目指す

まずは、part1,2を集中的に対策しましょう。

1文が短く内容も簡単なので、初心者の人でも取り組みやすいです。

なので、まずはここで7割以上を目指すのが良いかと。

対策としては

  • 銀のフレーズと
  • 公式問題集

をやり込むのが安定。

公式問題集1冊分のpart1,2を

  • オーバーラッピング
  • シャドーイング
  • 脳内ディクテーション

すればpart1,2で7割以上は取れます。

具体的なやり方に関しては【初心者向け】TOEICのリスニング勉強法【4STEPで解説!】の記事にまとめました。

また、リスニングは復習が命。

復習の詳しいやり方はTOEICのリスニング復習方法を徹底解説!【3つの注意点あり】の記事にまとめました。

 

②:part3,4は解けなくてもOK

part3,4に関しては解けなくてもOKです。

なぜなら初心者の人には難しすぎるから。

実は、part3,4を全部塗り絵してもTOEIC400は取れます。

なので、初心者の人はpart1,2の対策に全力を注ぐのがベストです。

 

TOEIC200点から400点に上げるための戦略②:リーディング

TOEIC200点から400点に上げるための戦略②:リーディング

続いてリーディングです。

ポイントは以下の2点。

  1. part5で7~8割を目指す
  2. part6,7は解けなくてもOK

1つずつ解説していきます。

 

①:part5で7~8割を目指す

part5で7~8割を目指しましょう。

「そんなに取れる気がしない。。」

と思っても大丈夫です。

par5はよく出るパターンが決まっています。

なので、正しい対策さえすれば、誰でも7割以上は絶対取れます。

対策法としては次の通り。

  1. 銀のフレーズ
  2. 中学英語をもう1度ひとつひとつわかりやすく
  3. 出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編

これらを徹底的にやり込めば、part5で7割以上狙えます。

特に③出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編を

  • 答えの根拠を自分で言えるまでやり込む
  • 解いたすべての文を精読
  • 解いたすべての文を何度も通読
  • 出てきた単語はすべて覚える

ことで、どんどん解けるようになります。

この辺りについてはTOEICのリーディング100点台の人へ【取るべきたった1つの戦略】の記事にまとめました。

 

②:part6,7は解けなくてもOK

part6,7に関しては、今はまだ解けなくてもOKです。

特にpart7については、思いっきり長文なのでかなり難しいです。

まずはpart5をしっかり練習しましょう。

そうすればpart6や7を解くための土台ができあがります。

 

TOEIC200点から400点まで上げるのに必要な時間と勉強量

TOEIC200点から400点まで上げるのに必要な時間と勉強量

次に必要な勉強時間と勉強量を見ていきます。

結論から言うと以下の通りです。

  • かかる時間:約300時間~400時間
  • 必要な勉強量:各参考書を5周以上

1つずつ見ていきます。

 

①:かかる時間:約300時間~400時間

TOEIC200点から400点に上げるのにかかる時間は、約300~400時間。

1点あげるのに2時間の勉強が必要だと言われることが多いためです。

なので

  • 平日2時間
  • 休日5~6時間

勉強すれば4か月ほどで達成することができます。

ただし、実際はそんなにかからないとは思います。

なぜなら、part1,2,5を集中的に対策すれば、効率よくスコアを上げられるから。

とは言ってもやることは多いので、毎日の地道な努力は必要ですね。

 

②:必要な勉強量:各参考書を5周以上

必要な勉強量としては

  • リスニング
  • リーディング

ともに必要な参考書を5周以上はやるべきかと。

それぐらいすると、初見の問題にもパッと対応できるようになります。

 

TOEIC200点から400点を目指す上での注意点3つ

TOEIC200点から400点を目指す上での注意点3つ

最後に注意点が3つあります。

それぞれ次の通り。

  1. 毎日2時間は勉強する
  2. 使う参考書は数冊に絞る
  3. 問題を解くことよりも復習を重視する

1つずつ解説します。

 

①:毎日2時間は勉強する

毎日2時間は勉強した方がいいです。

これぐらいやると、できるようになる実感が湧いてきます。

そうなると

英語が楽しくなる
→もっと勉強するようになる
→さらに分かるようになる
→スコアが大きく伸びる

という好循環です。

最初はつらいですが、だんだん楽しくなってきますよ。

 

②:使う参考書は数冊に絞る

使う参考書は絞った方がいいです。

いろいろな参考書に手を出すと、結局何も身につかないまま終わります。

10冊をなんとなくやるより、1冊を完璧にした方がスコアは伸びます。

 

③:問題を解くことよりも復習を重視する

問題を解くこと自体は重要ではありません。

大事なのは、復習することです。

上でも書きましたが、1冊をとことんやり込み、完璧にすることでスコアが伸びます。

1冊をくり返しくり返し復習しましょう。

 

TOEIC200点から400点に上げるための戦略:まとめ

TOEIC200点から400点に上げるための戦略:まとめ

最後にまとめです。

TOEIC200点から400点に上げる勉強法は次の通り。

  1. part1,2で7割以上を目指す
  2. part3,4は解けなくてもOK
  3. part5で7~8割を目指す
  4. part6,7は解けなくてもOK

リスニングの対策については
【初心者向け】TOEICのリスニング勉強法【4STEPで解説!】

リーディングの対策については
TOEICのリーディング100点台の人へ【取るべきたった1つの戦略】

の記事をそれぞれ見てもらえればより分かると思います。

この通りに勉強していくだけで、400点は必ず取れます。

ぜひ頑張ってください!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA